TAKASHIMAYA BLOG玉川タカシマヤ

★キチェコ★アフリカのフェアトレード雑貨たちのご紹介

2017.06.08
皆様こんにちは。
Maison et Table(メゾン•エ•ターブル)です。

6月13日(火)まで、アフリカからのフェアトレードの雑貨たちをご紹介しております。
  ※最終日は午後5時まで。


★キチェコ★スワヒリ語で「笑い声」を意味します。
http://kicheko.net/



フェアトレード(公正な貿易)は、その名の通り、開発途上国で作られた物を、適正価格で継続的に取引することで生産者の生活が豊かになるように支援をする国際協力の方法です。


今回は、インテリアバスケットやカゴバッグ、アクセサリーなどを、暑い夏にハッピーな気持ちになることが出来る元気で明るいカラーバリエーションに、モダンなインテリアにもマッチするブラックなどを加えて取り揃えました。

特に目立つバスケットたちですが、WomenCraft(ウィメンクラフト)という事業で作られている品物です。
民族紛争から逃れた難民の中でも収入の機会が少ないため生活が困窮する女性たちを支援する事業で、2007年8月にタンザニアで設立したそうです。
仕事を通じて、経済的自立と相互援助の仕組みを整え、家庭と地域社会の生活を改善することを目指しています。
そんな女性たちが手がけるバスケットは、、
とっても丁寧で美しい仕上がりです!



代々受け継がれた技法でサイズによっては1ヶ月かけて制作します。

3種類の天然草(ウグフフ草、インタミ草、バナナ樹皮)を使いキテンゲと呼ばれる東アフリカの伝統布を織り込んで行きます。
表面は滑らかで、布の色や模様で様々な表情が楽しめるインテリアアイテムです。

是非、是非、この機会にお手にとってご覧になってください。


カゴバッグ、アクセサリーもこれからの季節とても活躍しそうです!


梅雨が始まりジメジメした空気や気分を、アフリカの楽しい雑貨で吹き飛ばしませんか?
是非お立ち寄りくださいませ。

※画像のお品物には数量に限りがございます。売り切れの節はご容赦くださいませ。


玉川タカシマヤ 5階 メゾン•エ•ターブル  代表TEL(03)3709-3111

ページトップへ