TAKASHIMAYA BLOG玉川タカシマヤ

【 リビング☆NIPPONものがたり① ~新しいニッポンの技~ 】

2018.02.28
みなさま、こんにちは~!

毎回好評の

【 Takashimaya Nipponものがたり 】


今年の春も華やかに始まりました~~~!

本館5階、リビングフロアの《 T-ステージ5 》では
職人の手による和の日用品、食器、雑貨、ウェアなど…、
『日々使いたい…!』
『毎日触れたい…!』
とっても素敵なアイテムが集結っっ!!

第1週目となる、2月28日(水)~3月6日(火)
テーマは《新しいニッポンの技》
日本の伝統技術や技法を活かしながら、新しい視点で
ものづくりを進めるクリエーターの作品をご紹介します。
日本の職人の技が光る6つの個性の店舗が揃いました。

順にご紹介していきましょう…っ!

◆【 江戸花切子 】

江戸切子の中でも「花切子」という独特の技術を駆使した、
かわいらしくも美しいガラスの数々…。
ガラス全体をまるでキャンバスのように使って様々なモチーフを描きだしています。


行灯(花切子)竹・雀・桜 ¥37,800


ランプ・閉ざされた光・茶 ¥410,400



オールド 桜と鳥(金赤) ¥15,120


作家の目黒先生もご来場。
会期中、お買上げのグラスに無料で名入れのサービスも行なっています♪


毎回オリジナルの新しいデザインが加わってワクワクします!
気がつけば…思わず手に取ったグラスで、いただく美味しい飲み物の味を想像してうっとりしてしまいます…♪


◆【 FUKURO 】

使いやすさを重視し、すべての商品をデザインからパターン、縫製までデザイナーひとりが行う。
こだわりの品、ぜひともお手に触れてみてください。




帆布も、皮も、メイドインジャパン!(皮も日本製なのは実はとても珍しいです~)


刺繍の名入れは期間中無料。特別なマイバッグが作ちゃいます!



◆【 JARLD 】

『JAPAN TO THE WORLD』をキーワードに、
伝統文化も取り入れたニッポンの物語を世界へ発信するブランドです。


日本製ケヤキけん玉 ¥5,292 / 藍染ケヤキけん玉 6,372


わっぱ弁当箱 ¥4,212
特殊なレーザーでデザインを入れたわっぱ。
こんなPOPなお弁当箱、はじめて見ました~☆



……かっこよすぎるコーヒードリッパーっ!!



◆【 MOTON 】

手づくりでありながら現代にマッチしたプロダクトを作りたい!
轆轤職人による手仕事の暖かさ、繊細さを大切にしたブランドです。


TOP BOX 3,240~
桐箱に特殊な塗装


エイト・ノット・カフス ¥3,240
アウトドアの結び、エイト・ノットをアクセサリーに!


スモール・ドロワー ¥129,600
オーク材と皮。女性の職人さんが製作したもの。


◆【 あかしりょうこ 】

はじめにデザイン画を起こすのではなく…、
『そのとき』の感覚、を大切に。
手織りやフェルト、手編みを使ったアイテムを制作しています。




作家のあかし先生、おススメのバッグ。 布製なので軽~いです♪

↑のバッグの内側。彩りが素敵…っ! 持ち手をはずしてポーチ使用も可。


かごバッグも新鮮!一年中持ちたい…っ!!


スワロフスキーとシルクのピアス ¥5,400
シンプルなTシャツなどにさらっと合わせて…。コレ、きっと目を惹きます…っ!



◆【 彫金師 史郎 】

伝統と現代を繋ぐ、心に音を奏でる、世界にひとつのアクセサリー。
和彫り、打出し、象嵌…などの技法を使い、
『伝統をいまに』をテーマに、オブジェ、アクセサリーなどを制作されています。


ノミで彫ってます。彫刻です、本当…。





風舞いリング ¥70,200



風舞いペンダント
風舞い …ふわふわと柔らかな風。目に見えない風の動きを、軽やかに舞う羽で表現。
金とプラチナを銀に焼きこみ、まだらにすることで、光ながらも柔らかさと自然を表現。




…店舗によっては、普段なかなか目にするコトのない手仕事の製作工程を、じっくりとお話を聞きながら間近でご覧いただけるチャンス…!
せっかくの機会…ぜひお近くで職人さん達の素晴しい技を見て、実際にお手に取って…
その確かな、本物の美しさ!
日本の『用の美』を感じてみてください…!!

※掲載の商品には数に限りがございます。売切れの際はご容赦くださいませ。


会期:開催中⇒3月6日(火)
最終日は午後5時閉場
会場:本館5階 Tステージ5
お問合せ:タマガワダイニング
(03)3709-3111(代表)



ページトップへ