TAKASHIMAYA BLOG玉川タカシマヤ

宮山 加代子~花の木版画展~

2018.04.28

宮山 加代子~花の木版画展~

会場:玉川髙島屋 本館5階 インテリアアートギャラリー A.P.J
会期:4月25日(水)→5月8日(火)

四季折々の美しい花の木版で有名な宮山加代子。
薄い和紙に10判以上刷り重ね作り出された作品の数々は、彫刻刀以外のツールも使って独自のすり方を模索し制作されており、その作品は空間をも合わせて表現されています。

作家来場サイン会

日時:5月5日(土・祝)午後2時~4時
会場:玉川髙島屋 本館5階 インテリアアートギャラリー A.P.J

会期中、サイン会当日までにお買上げいただいた額装品の裏板に作家がサインをお入れいたします。
宮山 加代子
1955年 横浜生まれ。
1978年 東京教育大学教育学部芸術学科絵画専攻卒。
2001年『花の木版画』
2006年『美しい花の木版画』出版 (日貿出版社)
2013年 『木版画を作ろう』出版 (阿部出版社)
現在 「木版画工房 花うつし」(千葉市)にて制作活動
日本美術家連盟会員

主な展覧会
1991年~個展、グループ展多数
1994年 シャマリエール国際版画トリエンナーレ・ミニアチュール展招待出品 (フランス)
2000年 アマドーラ国際版画ビエンナーレ展招待出品(ポルトガル)
2008年 山本鼎版画大賞展 (長野)
2008年 国際小版画・素描招待展 (台湾)
2010年 個展 (丸善日本橋店)
2017年 個展 (ギャルリーヴィヴァン、銀座)
※掲載の商品は数に限りがございます。売切れの節はご容赦ください。
皆さまのご来店お待ちしております。

玉川タカシマヤ 本館5階
インテリアアートギャラリー A.P.J
代表TEL(03)3709-3111
ページトップへ