TAKASHIMAYA BLOG玉川タカシマヤ

☆☆☆沖 知江子・坂下 花子☆☆☆ ~ガラスと陶 二人展~

2019.08.11

みなさまこんにちは!

本館5階WAGOTO売場より開催中のイベントのご紹介をいたします。

【 沖 知江子・坂下 花子 ~ガラスと陶 二人展~ 】


《 沖 知江子 》

板ガラスを電気炉で焼成する、フュージングとスランピングという技法で器や花器を制作。
日々の生活が少し楽しくなりそうですね。



外は猛暑!さわやかなガラスたちで、しばし暑さも忘れそうです。





《 坂下 花子 》

異なった色の粘土を練り合わせて模様を作る練り込みと呼ばれる技法で作られます。
色の組み合わせが独特でストライプ、マーブルなど模様も様々です。


やさしい色合いは見ているだけでほっこりしてしまいます。


~会期中、作家の先生達も来場されています。
作品制作の楽しいお話なども聞けそうですね…♪


◆会期: 開催中⇒ 8月13日(火)
最終日は午後5時閉場
◆会場: 本館5階 WAGOTO売場
      

※ 掲載の商品には数に限りがございます。売切れの際はご容赦下さいませ。

みなさまのお越しをお待ちしております。

 

お問合せ: WAGOTO 売場
TEL:(03)3709-3111(代表)

 


ページトップへ